Smile
笑顔だよ
⭐️潮騒詩集

【人生が二度あれば!孵して、人生は一回限り!】原文井上陽水作詞

人々の心に刺さる歌詞、それが潮騒の詩
また、生きるヒントや支えとなる人生訓・名言・格言
それらの座右の銘ともなりうる言葉・文章は、

それはまさに、深い意味のある長い文章から
削って削って削り出された【言葉の彫刻】とでもよべるような
深くて重い言葉の芸術の趣きがあります。【潮騒の詩】

「人生が二度あれば」
by井上陽水

フォークソング界の鬼才・井上陽水さんの
名曲「人生が二度あれば」
このシンプル且つ心に刺さり残るフレーズ
その切なさの集合体のような名曲から「言葉の彫刻」に
挑んでみます。

「井上陽水さんの紹介」

高知県で生まれ、お父様は軍医でした。
お母様の地元は福岡で、後に移住して、
歯科医として開業します。
陽水さんも跡を継ぐべく歯科医を志して、
大学を受験するものの、二浪してしまい、
仕方なくミュージシャンの道を進みます。
そんな、父や母の期待に応えられなかった後悔と、
自分への教育と養いの為に両親の貴重な人生を
使わせてしまったことへの懺悔の気持ち、
その想いがこの曲に込められているような気がします。

原文「人生が二度あれば」歌詞

父は今年二月で六十五
顔のシワはふえてゆくばかり
仕事に追われ このごろやっと
ゆとりができた

父の湯呑み茶碗は欠けている
それにお茶を入れて飲んでいる
湯呑みに写る
自分の顔を じっと見ている

母は今年九月で六十四
子供だけの為に年とった
母の細い手
つけもの石を持ち上げている

そんな母を見てると 人生が
だれの為にあるのか わからない
子供を育て
家族の為に 年老いた母

父と母がこたつで お茶を飲み
若い頃の事を 話し合う
想い出してる 夢見るように 夢見るように

人生が二度あれば この人生が二度あれば
人生が二度あれば この人生が二度あれば

父は仕事に生きた人で、
定年とも言える65歳を迎えて、
ようやく時間に余裕ができたみたいだけれど、
すでに65歳、人の平均寿命が85歳だとすると、
残りの人生もあと20年、そんな父も、
身体的には老化している、
湯呑み茶碗に注がれたお茶の表面にうつる
”シワがふえた顔”に、
「自分の人生は何だったのか」と
自問する父の心理が想像され、

母は子育てと家事に生きた人で、
家事という終わりのない使命を
ひたすら繰り返して年老いた母、
その母の人生も残り20年ほど、
これからもずっと家事を続けて生きていくのか、
そんな母を見ていると、
「人生がだれの為にあるのかわからない」

心に刺さるフレーズです。

親の人生の儚さを悔やむ名フレーズです。

人生の大半を家事や子育てに捧げる人生。
そんな両親の人生への思いやり、
感謝の想いと、自分たちそれぞれの人生が
あったのではないかという父母への思いやり、

そして、そんな父母の期待に応えられなかった
自分自身への深い懺悔の想い、
それらのすべてが込められた、

「人生が二度あれば」という名フレーズ。

まさに「言葉の彫刻」と呼ぶにふさわしい一文ですが、
今回はその名フレーズに、「人生は一回限り」という
フレーズをコラボさせての【言葉の彫刻】です。

【言葉の彫刻 一行詩】

”人生が二度あれば”孵して、
”人生は一回限り”

昨年の春、

25才のときに起業して

以来35年間

苦楽を過ごした会社を

解散する決意を固めて、

そこから、また一人で、

一歩ずつ歩き始めました。

35年前は、まだ

バブルの余韻みたいなものが

残っていたので、今と違って、

世の中イケイケ!みたいな、

まァ、なんとかなるさ!的な、

当時の自分を振り返ると、

ホントに怖いもの知らずで、

自分の中の、何をよすがに

起業なんてしたのか、

未だに意味不明な、

若気の至りというか、

世間知らずというか、

その当時、今の自分が

傍に居たなら、まったく

違う人生になっていただろうなァ。

幸か不幸か、そんなことは

有り得ない訳で、でも、

有り得てほしかった!

「人生が二度あれば!」

井上陽水の歌、心に響きました!

高校時代に聴いて、

いい歌だなァと思って、

しょっちゅう口ずさんでいたけど、

それから遙か後になって、

これほど身に染みることに

なろうとは、当時、露ほどにも

思っていませんでした!笑。

そんな人生色々な想いを紡ぐ名作です。

そういえば、高校時代、
井上陽水さんのコンサートに行って、
前座で歌ったのが、河島英五さんで、
「酒と涙と男と女」シビれました!

忘れ得ない思い出です。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。