よろこびをより多く
心と体で存分に生を楽しんでこそ美しい
― CATEGORY ―

美しき人であれ