Smile
笑顔だよ
サーファー名言

【ウエイン・リンチ】「何事にも謙虚さが必要だ。自分の内に秘めるミステリアスな一面は

一行で人々の心に刺さる文章、それが一行詩
また、生きるヒントや支えとなる人生訓・名言・格言
それらの先人からの座右の銘ともなりうる言葉・文章は、
【言葉の彫刻】とでもよべるような
深くて重い言葉の芸術の趣きがあります。
そしてそれらが今、【ボトルメッセージ】として、
この島の浜辺に流れ着きました。

No.057【ウエイン・リンチ】

何事にも

謙虚さが必要だ。

自分の内に秘める

ミステリアスな一面は

覚醒に導き、

それらの動きは

ひとつの方向に向かう。

内なる要求に耳を傾けろ

ウエイン・リンチの

サーフィン人生は

実にミステリアスだ。

当時誰もが彼の

サーフィンに驚愕し、

すべてのメデイアが

天才の登場に

色めきだった。

どこへ行くにも

メデイアに追い回され、

プロモーションのための

撮影ですら笑顔で

撮られることはなかった。

その後一切の消息を絶ち、

ビクトリアの

大自然の中で

たったひとりで

自分のサーフィンに

邁進し続けた

彼の生き方は、

この言葉にも

わかるように、

まるで修行僧のような

内なる要求だったのかも

しれない。

〈サーファーへ100の言葉〉

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。