ブルーに恋して
晴れ晴れと生きる
サーファー名言

【サーファー名言】「リバー・コービイ」サーフィンは僕を都会の誘惑から匿ってくれます。僕の思想とやる気のすべては

一行で人々の心に刺さる文章、それが一行詩
また、生きるヒントや支えとなる人生訓・名言・格言
それらの先人からの座右の銘ともなりうる言葉・文章は、
【言葉の彫刻】とでもよべるような
深くて重い言葉の芸術の趣きがあります。
そしてそれらが今、【ボトルメッセージ】として、
この島の浜辺に流れ着きました。

No,080【リバー・コービイ】

サーフィンは、

僕を都会の誘惑から

匿ってくれます。

僕の思想とやる気のすべては

海からのものです。

だって、

どんなに悪いことが起ころうと、

潮位は動き、

波は常にやってきます。

すごいのが

波に向かう時は

いつも運不運が

あるということ。

時に最高で、

時にはそうでない

ことがあります。

でも海は

いつもあなたに

寄り添ってくれます。

創造とインスピレーションの

源こそが海である

カリフォルニアの若き

ロングボーダーである

リバー・コービイ。

まだテーンエイジャーである彼は、

ホームであるサンオノフレで

アレックス・ノストや

タイラー・ウオーレンなどから

スタイルを学び、

様々なことを海と

サーフィンによって

経験してきた。

そのインスピレーションをコアとして、

最近では写真によって

アートを表現する実験的な

取り組みにも

力を入れているという。

将来が楽しみな希望溢れる

サーファーである。

〈サーファーへの100の言葉〉

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ //・ブルー愛好家//・趣味〜サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です