Smile
笑顔だよ
文彰のブログ

【身の丈ライフ】「身の丈にあった自分らしい暮らし方」

 

黄昏ひとりlife

〜老いを楽しくひとりを生きる〜

 

悩むな、考えよ〉

はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私のプロフィールもご覧ください。

このところ、どうも運動が不足がちのようなので、

今朝は、起き抜けの体操の前にウオーキングをしてみた。

ちょっと肌寒いくらいの心地良い風に、

一気に目が覚めながらのウオーキングは、

こころにも身体にも、最高の刺激となって、

何だか、早起きは三文の徳じゃないけど、

ほんとにすごく得してるみたいな気分で、

ひさびさに身体にも優しい刺激が入って、

これは、朝のウオーキングを日課にしようと

眼前に見えて来た白い月の光に決意表明をした。

(ちょっと大袈裟)笑。

朝の月の光

【シンプルライフ】「身の丈に合った暮らし方」

ちょっと最近、運動不足でウエスト回りも気になっていて、

少しずつ絞っていかないとヤバいなアなんて、苦笑。

思っていたのだけれども、ランニング、ジョギング、

ウオーキング、どれかを暮らしの中に組み込もうと、

色々と調べながら、機会を探ってはいたのだけれども、

何でも、朝の食事前の運動がいちばん効果的なようで、

今朝起きて、ちょっと大物の可燃物の運搬の機会に、

そのままの流れでウオーキングを初めてみたと言う具合、

もっと若さあふれる頃であれば、おそらく迷わず、

ランニングかジョギングを選択していたのだろうけれども、

(30代の頃、夜中に突然、近くの公園の芝生斜面で、

坂道ダッシュを何本も繰り返してみたり)苦笑。

〈あの頃君は若かった。笑。〉

還暦過ぎた老体にとっては、ウオーキング、

この選択が、身の丈に合ったベストのような。笑。

それにしても朝のウオーキング、仲間が多くて、

とても楽しい時間でした。それに皆さん、

すごく歩き姿がキレイで、背筋が伸びて爽やかで、

Illustration of a woman walking and increasing serotonin

ホントに、早起きは三文の徳、浄化されました。清々。

これで、ウエスト周りも絞れれてくれば、一挙両得。笑。

まあ、これから、食欲の秋を迎えて、いろいろと、

シンプルライフ、あらゆる方面に気を配らないと、、。苦笑。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。