Smile
笑顔だよ
文彰のブログ

【役に立つ人になるコト」60sオーバーになって、つくづく思うコトのひとつ!

 初老の散歩人
(ショローウオーカー)の、

心にあること、

浮かんでくることを、

自分の歩みに合わせて

ゆるりと文字に綴ってみた。

〈60s黄昏の言の葉〉

皆さんこんにちは!

ちょっと浮かんで来たフレーズで、

「人様のお役に立つ人になれ!」

このフレーズは、それこそ、

思春期頃から、自立する時頃、

とにかくずう〜と、頭の隅には、

こびりついて離れないフレーズでは

あったような気がします。

中でも、職業選択の場面において、

このフレーズは一番、頭の中で、

大活躍をする出番です。

俗に、世間一般において、

お役に立つで言えば、

そのking of king

と言えるのは、

これはもう、医者!

この事に異論を挟む余地は

限りなく少ないと言うか、

無いと言っていいかも知れません。

その証拠に、いつの時代も、

医療ドラマの類いは、

必ずヒットするというか、

外れる事はありません。

まあ、これが証拠と言えるかどうかは、

置いておくとして、

この医療に関わる仕事は、

人様のお役に立つという観点から言えば、

非常に分かりやすい括りに入るかと、、。

ここまでで、およそ500文字位

費やしてますから、

この話しを膨らませて行った時に、

どこまでの文字数になるのか

見当も付きませんが、(苦笑)。

まあ、世の中には、

具にもつかない事で、

28ページもの文書を

作成する、

ちょっと理解不能の御仁も

居るようですから、(笑)。

おかしな時代になったものです。

ちょっと話しが横道に逸れました。

ここからは少し端折って話を、

まとめてみたいと思います。

医療関係の次に思い付くのが、

教育関係で、教師であったり、

講師、或いは作家、、。

そうか、ここまで書きながら

今思い付いた事ですが、

俗に、世間一般で言うところの

先生!と言われる類いの方々は、

「人様のお役に立つ」と言う

観点においては、

非常に分かりやすい

立ち位置にあると、、。

まあこれは、

肯定される事はあっても、

否定される事は無い。

事ではあるのだけれども、

世の中そう簡単に

出来てはいないのであって、

世にある数多の職業、

そのすべてが、

かならず何がしかの、

「人様のお役に立っている」

のであって、それもまた、

万人これ、否定のしようもない

事なのであって、、。

もうここまで来ると、

この話しもまとめようが

ないのであって、、。(苦笑)。

ところで、ここのところ、

PCの設定関係で、

非常にややこしい思いを

余儀なくされている

ワタクシにとって、

その道のプロが、

いつでもドアのように、

ドアを開けると

居てくれると、

そんな人が居たら、

これ以上無い

「お役に立つ人」

なんだけども。(笑)。

お後が宜しいようで!

(苦笑)。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。