Smile
笑顔だよ
⭐️潮騒詩集

詩人【茨木のり子】「歳月」あなたのもとへ 急がなくてはなりません あなたのかたわらで眠ること ふたたび

古今東西、多くの詩人たちの作品、
     〈潮騒の詩集〉

あなたのもとへ

急がなくてはなりません

あなたのかたわらで眠ること

ふたたび目覚めない眠りを眠ること

それがわたくしたちの成就です

〈「歳月」「急がなくては」より引用〉

「歳月」は、

茨木のり子が

49歳のときに

他界してしまった、

夫への想いが

綴られている

詩集です。

「照れくさい」

という理由で、

生前には、
出版されなかった

作品ですが、

亡くなった後に、

自宅から発見され、

刊行に至る。

亡き夫への、

切ないほどの愛が

綴られています。

強くたくましい

イメージのある

茨木のり子の、

生々しくも、

美しく輝く恋の詩、

酔いしれるほどの

魅力に満ちています。

〈茨木のり子他作品〉

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。