ブルーに恋して
優しく、強く、晴れ晴れと、
文彰のブログ

ひとりを生きる【ヤモメの家事は日々勉強】老いを楽しく!

 

黄昏の日々

〜老いを楽しくひとりを生きる〜

嬉しかった出来事や

暮らしの中での想い、

様々な出来事を綴った

楽しかった日記のようなもの。

〈黄昏ブロガーナルーのlifeエッセイ〉

はじめてお越しいただいた方は、お時間ありましたら私のプロフィールもご覧ください。

【ヤモメの家事は日々勉強】

ひとり暮らしになって、はや5年目くらいかな、

妻が病で亡くなってから、はや7年目、

それまでは家族3人でワイワイガヤガヤ、

family

それなりに賑やかに暮らしていたのだけれど、

妻が亡くなって、息子と二人暮らしになってから、

いきなり、料理という家事が現れて戸惑った。笑。

illustration of cooking in kitchen

何しろそれまでは、仕事にかこつけて、妻任せだったから、

もちろん食後の後片付けはやってはいたけれど、

肝心要の食事作りはまったく門外漢で、

ちょっとだけ言い訳を言わせてもらうと、

まずわたしが台所に入るのを、

妻が嫌がっていたということ、(息子はOK)

(おそらくそこは妻の女としてのプライド?)

今となっては、その妻のプライドのせいで、

(それでも手伝ってあげるべきだったと反省)

二人暮らしになって、エライ目にあいました。苦笑。

下ごしらえは自己流で、料理の手順はクックパッド。笑。

とにかく受験生の息子に負担をかけまいと、

朝は4時起きで息子の弁当作りから始まって、

夕飯は、仕事を早く切り上げて、

クックパッド片手に、あーでもないこーでもない!笑。

Make a dish

まあそんなに大それたメニューではないのだけれども、

それでもわたしにとっては大仕事です。苦笑。

人生で初めてピラーなるものを使ったり、笑。

カレーを作って、2日目にはカレーうどんにしたり、

親子丼を作ったり、おでんを煮込んだり、

まあ、おかげで、味噌汁作りは得意になったし、

玉子焼きの腕前もかなり自信が付いたし、笑。

そんなこんなの2年後くらいに、息子も

一人暮らしを始めることになって我が家を出て、

いよいよヤモメのひとり暮らしが

本格的に始まったわけではありますが、

もうかれこれ5年目くらいになったので、

そろそろ、それなりに楽しみながら、

それなりに手抜きをしながら、苦笑。

カレーはレトルト専門になったり、

Young man eating curry rice with a smile

時にはこんなメニューだったり、

Elderly man eating instant noodles

そんなこんなのひとり暮らしではありますが、

なるべく料理は手作りで、少量でもバランス良く。

lifestyle, people, healthcare
A man who is motivated to cook

洗濯は、もともと慣れたものだし、

It is an illustration of an elderly man who hangs the laundry.

掃除は、何と言ってもプロですから、

An illustration of the senior citizen man who wipes.

炊事だけは、日々勉強ですが、【ヤモメのひとり暮らし】、

”老いを楽しみながら”邁進していきます!

いつの日か、こんな日も来るかもしれないしね。笑。

Men and women enjoying barbecue
Vector illustration
Illustration of a family who encloses box lunch under cherry blossoms tree and is doing enjoying seeing cherry blossom.

ないかな?苦笑。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ //・ブルー愛好家//・趣味〜サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です