Smile
笑顔だよ
文彰のブログ

「独学ドキュメント」【独学筆ペン字①】「上手くなりたいからコツコツと続けてやってみる」

【独学をススメ】

 

 

【独学筆ペン字①】

Brush and half paper

「上手くなりたいからコツコツと続けてやってみる」

先日、9月27日の老楽のココロで書いたように、

早速その日から、【独学筆ペン字】始めてみた。苦笑。

以前に始めようと思って買っておいた参考書を基に、

筆ペン字実用練習帳

毎日少しずつ楽しく練習しましょう。

きれいな字が書けるようになります。

大きい字から小さい字まで

お手本に合わせて何度も書き込めます。

お祝いの手紙、干支や俳句入り年賀状、

のし袋、カードなど筆ペンの味わいを活かした

実例も収録しました。

 

 

 

 

〈筆ペンの種類〉

筆ペンの種類

毛筆タイプ、軟筆タイプ、硬筆タイプ、

わたしが購入していたのは、

くれ竹筆ペン「すらら」

確か、初心者用ということで軟筆タイプだったかと、

(一年以上前のことで定かではない。苦笑。)

 

 

 

 

 

続いて、

「書く姿勢」

書く姿勢

椅子に浅めにすわり、

前屈みにならないように、

机の高さはへその位置あたりに

書く面がくるのがちょうどよい。

肩に力を入れないようにして、

リラックスして呼吸する。

 

 

 

 

 

〈筆ペンの持ち方〉

筆ペンをできるだけ立てる。

筆の弾力を生かすためにも、

筆ペンを強く握りすぎないように。

 

 

 

 

 

 

〈筆ペンの使い方〉

筆ペンの使い方

筆ペンには弾力があります。

その弾力を生かした筆づかいを覚えましょう。

力の入れ具合、抜き方、とめ方などの基本を

練習しましょう。

 

 

 

 

 

 

すこし練習してみた。

【独学筆ペン字】今回はここまでということで、

コツコツと続けてやってみます。楽しみです!笑。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。