ブルーに恋して
晴れ晴れと生きる
【天風哲学】書籍

「錬身抄」中村天風(著)

「気の確立」

「錬身抄」中村天風(著)この書は、天風哲学真髄の書、三部作「真人生の探求」「研心抄」に次ぐ姉妹編の書です。
この書もまた、先の二作に劣らず、読み解くには、なかなか骨の折れる著作ではありますが、前著「研心抄」同様、天風哲学真髄の書「真人生の探求」を補完すべく著されたもので、「研心抄」が精神生活法で、この「錬身抄」は、どうすれば本当に健康生活を満喫できるかということを重点として、純正生活法の一方の役割をなす肉体生活に対し、真に心得るべき必須の要項をを詳説したものです。

内容としては、真健康と肉体生命の生活法則に始まり、皮膚生活と空気の関係性による身に纏う衣服の関係、空気の重要性による、理想的呼吸法、
食物とその栄養成分による、理想的な食生活、健康と住居に関する理解による、睡眠、運動に関して、真健康の獲得に必須なる、日光、空気、水、土の四大利用法、水の応用、果物の応用、そして、若返りの要訣として、天風式独り按摩法、皮膚摩擦法と真健康建設の総括的内容となっています。

この書は、天風の多年の学理的研究を基に著されたものであり、また同時に天風壮年期に冒された、当時死病といわれた、結核病の重患から再起し、老齢古希に至るまで達するも尚、青年者と異ならざる生命の強さを把持するに至った、天風の命をもって実際的に経験に基ずく事実と方法とを記述したものです。

〔目次〕

 第一章 真健康確立の可能性
 ・第一節 真健康と肉体生活の関係
 ・第二節 真健康と肉体生命の生活法則

 第二章 真健康と衣服との関係
 ・第一節 皮膚生活と空気
 ・第二節 皮膚健康と毛織物

 第三章 真健康と空気
 ・第一節 生命に対する空気の重要性
 ・第二節 呼吸と空気
 ・第三節 理想的呼吸法
   第一項 完全呼吸法
   第二項 浄めの呼吸
   第三項 神経機能を積極化する呼吸法
   第四項 声帯及び咽喉部強化の呼吸法
   第五項 イブキ法
   第六項 肺腔力の増進呼吸法
   第七項 助骨筋肉の強靭化呼吸法
   第八項 胸腔拡張の呼吸法
   第九項 中枢神経強化呼吸法
   第十項 歩行の呼吸法
   第十一項 血液循環促進呼吸法

 第四章 真健康と食物に関する重要理解
 ・第一節 食物とその栄養成分
 ・第二節 真健康建設と合理的食餌
 ・第三節 動物性食餌と植物性食餌の優劣
 ・第四節 美食とその栄養価
 ・第五節 嗜好と成分の関係
 ・第六節 季節と食品並に付帯事項
 ・第七節 食餌の食し方並に血液との関係
 ・第八節 食餌を摂取する時刻
 ・第九節 食餌の分量及び付随要項
 ・第十節 食生活への理想的概念
 ・第十一節 食品に対する参考

 第五章 健康と住居に関する理解

 第六章 睡眠に関して
 
 第七章 運動に関して

 第八章 真健康の獲得に必須なる四大利用法
 ・第一節 日光の利用法
 ・第二節 空気の利用法
 ・第三節 土の利用法
 ・第四節 水の利用法

第九章  血液浄化と其補成心得 
 ・第一節 水の応用に就て
 ・第二節 果物の応用に就て

 第十章 若返りの要決
 ・天風式独り按摩法
 ・皮膚摩擦の健康的効果

 第十一章 真健康建設の総括的要諦

 ・結論 

 ・附録 働きの人生哲学

この書は
天風哲学、心身統一法の
要諦とも言える、

生命の活力=VriL

を如何にして増加するかということを、
その生活様式の仕方から、
事細かに述べられた健康生活必須の書です。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ //・ブルー愛好家//・趣味〜サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です