ブルーに恋して
晴れ晴れと生きる
文彰のブログ

【謹賀新年】令和3年2021年いよいよスタート!元旦に寄せて

【暮らし綴り】

日常の何気ない生活の中から、

ふと思ったこと、

ふと感じたこと、

ありのままの自分を、

カッコつけずに、

遠慮することなく、

好きなように語ります。

〈社会の清流の底にじっと住む老楽ヤモメ〉

元旦の東の空令和3年1月1日晴れ模様

令和3年元旦の朝は、昨年末からの異常寒波の影響で、
例年よりも、かなり寒いような印象です。

昨年は、春先からの現在の人類にとって初のコロナ禍の猛威で、
かってないほどの社会変革を強いられる一年になりました。

その猛威は未だ鎮まる気配を見せることなく、
我々全世界の人類を翻弄し続けています。

そうした中、時だけは坦々と流れ続け、いよいよ今日から、
新年度令和三年のスタートです!

ある意味、令和2年度は、人の無力を再確認させられた
至って、人が生きる真理のようなものを突きつけられた、
人類にとっては特別な一年となった気がしています。

そしてそれは、全人類のみならず、我々、社会の底で暮らす
一個人にとっても、特別な一年であり、この出来事をどう、
これからの人生に活かしていけるのか、一人一人に問われる
最も難易度が高く、そして最も真理を求められる課題である。
そんな気がする今日この頃です。(いきなり格調高い文章)笑。

ここからはいつもの老楽ヤモメに戻って、笑。
先程、いつも通りに、息子と二人で、初詣に行ってまいりました。

若宮八幡宮神社

やはり今年は、例年と違って、人出は少ないように感じました。
社の至る所にソーシャルデイスタンスの文字が見られて、
至る所に配慮が見受けられました。コロナ恐るべし!
(また柄にもなく文章が固くなりそうです。)笑。

という事で、いよいよ年も改められたので、
コロナのことは念頭におきつつ忘れて、(ムズイ!)
この2021年を素晴らしい年に出来る様に、
一つ一つコツコツと歩んでいきたいと思います!
個人的には、33年生まれ、2月21日誕生ということで、
日頃から大切にしている3、2、1、の数字ですが、
令和3年2021年の今年はかねてより楽しみにしていた
数字周りの年ですので、より一層期待を込めています。楽。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ //・ブルー愛好家//・趣味〜サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です