ブルーに恋して
優しく、強く、晴れ晴れと、
日がな一日

【ヤモメの一人散歩】森林浴ウオーキング”マインドフルネス瞑想散歩”

”ひとりを愉しみ笑顔で暮らそう”、

ヤモメの執筆屋が徒然に綴る【ヤモメの一人散歩】どうぞお気軽に

お読みいただければ。為にはなりませんが、何か?笑

引っ越しをして、およそ一ヶ月が過ぎて、
ようやく、あの大量の段ボールの山が消えて、
少しずつ日常のペースが戻りつつある。
ホントに大変な目に遭いました。苦笑。
三人家族の20数年間分の生活荷物、
半端な量ではありませんでした。

家族の暮らしっていうものは、
”暮らし”っていう一言で言い表せない
まさに人生そのものの奥深い味わいを、
その大量の段ボールを片付ける最中、
ずっと噛み締めながら過ごしていました。

そして、ようやくこの【終の住処】になるやもしれない
この場所に越してきた最大の楽しみの一つでもあった、
ウオーキングに行ってまいりました!

ちょっとここで、ウオーキングの効能について、
参考までに引用しておきます。

ウオーキングのメリット

全身の筋肉の3分の2は脚にあり、
ウオーキングで脚の筋肉をよく使うと、
血液の循環を促進するため、
脂肪燃焼やストレス解消、脳の活性化
などの効果が期待できます。また、
ウオーキングは、下半身を中心に全身を動かす
運動のなかでも身体に負担がかかりにくく、
脚を痛めたり貧血を起こしたりする可能性が
低い運動です。

ホントにこのために越してきたと言ってもいいくらいに
楽しみで仕方なかったウオーキングに
やっと先日行ってきました。最高でした!!

家を出発してから、全行程一時間半くらいで、
丁度良い感じの疲労感と、何よりその爽快感は、
何ものにも変えられない充実感でした。

遊具で遊ぶファミリー公園

途中、遊具がたくさんある公園や、水辺などもあって、
そこでは、多くの家族連れが楽しんでいて、
ウキウキ気分がこちらにも伝わってくるし、

森林浴散策道
鬱蒼とした散策道

そうこうしていると今度は鬱蒼とした森林浴が味わえる
杜の中の散策道へと連なります。呼吸法を意識しながら、
歩いて行きます。丁度中間点あたりのベンチに座って
休憩をしながら瞑想タイム。一瞬で無念無想の境地。

中間にあるベンチ
ベンチからの視界

そしてこの行程のクライマックスは登りきったところにある展望台です。

展望台から望む市街地と
別府湾
途中から眺める別府連山

下山は今度は住宅街の中を通って降りていきます。途中たくさんの民家ギャラリーがあり、
ずっとウキウキワクワク気分で全行程完走(歩)でした!

老いを楽しむ最高の老楽アイテム(水ペットいろはす100円ぽっきりで楽しめる)をこれからいつでも楽しめると思うとワクワクです。笑。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ //・ブルー愛好家//・趣味〜サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です