Smile
笑顔だよ
文彰のブログ

【スローライフ】に憧れて!「人生をゆったりと楽しみたい」還暦過ぎてもうそろそろ!

〈暮らし綴り〉

さざ波のような日々を
スローに波乗りする気分の日記エッセイのようなもの

「スローライフ」

辞典で調べてみたら、

「人生をゆったりと楽しもう」という考え方。とあった。

またこんなことも書いていた。

バブル経済以降、日本では企業、文化、生活全般において、
スピード化が進み、効率的なものが良いとされる
傾向が強くなっている。ということらしい。要は、

「効率やスピードを重視するのではなく、
のんびりと過ごしながら、人生を楽しみ、
生活の質を高めようとすること。」
”時間に追われずに、余裕を持って人生を楽しもう”という概念。

そうそう!そうなんだよなあ〜!

もう、そんな生活に憧れでしかないわたしがここにいます!笑。

バブル以降ってもう、自分の社会人生活そのまんま丸かぶり!笑。

そもそも田舎育ちで、そもそも貧乏人根性が染みついちゃってて、

だからもう、目先のあれやこれらに右往左往、七転八倒、笑笑。

子供の頃の、川遊びや、山遊びなんかに費やした時間無制限の
遊びたい放題の頃以外、人生のほぼほぼ大半を、ただただ、
時間に追われ、ノルマに追われ、借金取りに追われ、笑。
とにかく何かに追われ通しの永い永い歳月でした。苦い涙。

そして気づいてみると、もう還暦も過ぎちゃってて、⤵︎

もうそろそろいいんじゃありませんか?って訊ねる、
もうひとりのこころ優しい生活感の乏しいわたしが、
微笑みを称えながら声をかけてくれています。笑。

まあ現実的には、そうそう言ってみても、
はいそうだよね!って言えるような、完全リタイア
なんてことには到底なり得るような状況ではない。苦笑。

そうそうそうなんだけれども、だからと言って、
これまで同様のような生活スタイルでやっていけるほどの
体力はもうすっかり失われてしまっているのも現実。苦笑。

そうそうそうなんです。ただ単に憧れているとかではなくて、
そろそろここら辺りで生活スタイルを考え直さないと、
心も身体もどこかに異変が起きちゃったりしますよ!っていう
そういうギリギリの歳加減に至っちゃったということなんです。

ですから一昨年の春に、大きな決断をして、それこそ、
清水の舞台から飛び降りるにたいな勢いで、あくまで勢い。笑。

スローライフの玄関口あたりまではたどり着いたんですけど、
まだ家の中をリフオーム中で、しっかり新生活にはまだ、
浸り切っていないような感じとでも言いましょうか。笑。

そうなんです!業者に頼まずに自分で改装中っていう感じですね。
まあそれでも、少しずつは形も見えてきているので、そろそろ
リビングでゆっくりテイータイムなんかもたまには味わえそうな
そんなところといったところでしょうか。楽しみ。笑。

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。