Smile
笑顔だよ
潮騒詩選集

【吉田翠】「生きることは簡単じゃない。だからこそ言葉を信じて何かを残したい」”時の道”

ひとりの詩人からは一つの作品だけを選んだ
     〈潮騒詩選集〉

時の道

〈時の道〉

ただ過ぎる 移る

寸分の狂いもなく

動き続ける

今日から明日へ

この季節から次の季節へ

時の道に無常を見る

戻すことも留まることもできず

ひとつたりとも同じはない

時の道に無常を知る

厳しくもなく 優しくもなく

そしてチカラがある

    一歩

そして一歩を踏みしめた先に

終古のいとなみと知る

無常の道

時の道

〈吉田翠について〉

長年婚礼の仕事に就いていましたが、

今は、近所のモールでパート勤務を
しています。

昔から文章を書くことが
好きだったために、

折にふれて散文を書いていました。

趣味であり、ライフワークだと
思っています。

「風情の中にこころを静かに
織り込んだような作品」
いろいろと書きながらも、
今はこれを大切に考えています。

「人生は壮大な遊び場」

そういう気持ちで
これからの人生を
生きていきたい
と思っています。

1960年生まれ。東京都

現在、千葉県在住

「生きることは簡単じゃない

だからこそ言葉を信じて
何かを残したい」

詩を中心とした文筆家

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。