Smile
笑顔だよ
文彰のブログ

【海水浴】タラソテラピー(海洋療法)海水浴場で蘇る「こころの建康」呼吸操練を習得

田ノ浦海水浴場

天風式呼吸操練を習得する

ある御縁で、天風式呼吸法を教えて頂けることになって、
待ち合わせをした場所が、田ノ浦海水浴場の中の島で、
ほんとうに久しぶりに海に行った!☺️

やはり海はいい!潮騒と潮の香が、
あらゆる五感に沁みわたる!
もうそれだけで、日頃のストレスが
吹き飛んだ思いになった!☺️

改めて思ったけれど、やはり人は、
自然の中に身を置いてこそ、
その本来持っている機能というか、
天風さん的には、生命の本然というか、
”純正生活”には不可欠なものなんだなと、
心から思い知らされた気がした!

やはりコロナの影響もあって、
通常の年よりは、人の数も
少ない気がしたし、何より、ビーチから
離れて歩く人たちの多くが、マスクをして、
しっかり感染症対策をしていることに、
やはり日本人ってすごいなって、、、。

それでも、ビーチでは若者たちが、
ビーチバレーや日光浴で思い思いに楽しむ
姿を見てると、もうそれだけで、
こちらの気分は、10歳や20歳は軽く
若返った気分にさせてくれるし、いや実際に
背筋を伸ばして歩く自分に気付いた時に、
その環境に身を置くだけの無理のない
”若返り健康法”を実感した!☺️

【タラソテラピー】海洋療法、
海水、海藻、海泥などを用いて行う治療法。
大きくは直接利用と間接利用に分けられる。
海水の浮力や水圧を活かした海水の浮力や水圧を生かした
マッサージや水中運動などは、文字通り
海水に直接接することで物理作用、薬理作用、
さらには心理作用が期待できる。

また、イルカ介在療法などは、
発育発達障害、ダウン症、脳性麻痺、自閉症、うつ病、
などに対する心理作用効果が注目されている。

 

やはりこの歳になって、若い頃のように、
サーフインをやるというわけにもいかないけど、
海や潮騒、潮風に触れたり、山や川などの自然に
身を置くことが、これまで以上に大切なことだと実感!

その自然の中で、今回教わった、”呼吸操練”や、
”天風式瞑想法”を実践していけば、
相当に若返りそうだし、健康も維持出来て、
それに何より、いゝ閃きも期待出来そうだし!

”普段は自然の中に身を置いて、
時には街中を楽しむ”

そんな生活が出来たら最高かな!☺️

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。