Smile
笑顔だよ
真・善・美

【真・善・美】「美」とは調和のことである。美しいという意味とともに、よいこと価値のあること、調和の状態を表す意味。

哲学者プラトンの思想とともに語られてきた言葉「真・善・美」

Marble statue of the philosopher Plato on the background of Greek Academy.

 

 

真善美とは?

 

洗練された人生を生きる上での普遍的価値概念

 

しなやかに生きる人が大切にする価値観

 

 

近代になってカント哲学の影響によって広まったとされる。

 

RUSSIA, KALININGRAD, MAY 20, 2017: A monument to the most famous resident of Konigsberg, the German philosopher Immanuel Kant

 

 

認識上の「真」と、倫理上の「善」と、審美上の「美」。

 

理想を実現した最高の状態を言い。

 

この三つは、それぞれ論理学、倫理学、美学という

 

独立の学の主題であるとみられる場合もあるし、

 

また「価値論」で、相互に関連し合った

 

統一的な価値とみられる場合もある。

 

 

生きる上での究極の理想を「真・善・美」と表現する。

真(嘘偽りのないこと)

善(正しいこと)、

 

 

 

「美」とは調和のことである。

 

美しいさまのこと。必ずしも視覚的なものにとどまらず、

 

むしろ感覚的な美を指すと考えられます。

真と善の調和が美である。

反対概念は「醜」。

 

「真・善・美」の反対概念は、「偽・悪・醜」。

 

嘘偽りだらけで、人の道に反し、醜いということ。

 

「真」の弓は偽らず、

 

「善」は、平常心に宿り、

 

「美」は、「真」と「善」の結晶である。

 

 

 

人生の指針としての「真・善・美」

充実していて幸せな人生を送る秘訣として、

「指針や心の拠り所となる考え方を持つこと」が、

挙げられます。

誰しも人生をどう生きていけばよいか、

迷うことはあると思います。

ましてや複雑でストレス多い現在社会において、

また特に衣食住に困りにくい先進国においては尚更、

最低限生きていくことが出来うる世の中においては、

次に人が悩むのは、「どう人生を生きるか」です。

 

 

 

何かに迷った時、自分を見失いそうな時、

 

「真・善・美」という価値観を思い出すことは、

 

きっと役に立つはずです。

 

困難な場面でも、

 

きっと道を踏み外さずに済むはずです。

 

「真・善・美」を人生の指針や心の拠り所として

 

大切にしながら生きていくことで、

 

自分自身が幸せで充実した人生を送れるだけでなく、

 

周りをも幸せに出来る人間に近づけるとしたなら、

 

これ以上望むものはないことかも知れません。

 

偉大な経営者、パナソニックの松下幸之助、

ユニクロの柳井正、

アップルのステイーブ・ジョブス、

組織を率いる経営者の身ならず、

人としてより人生を豊かに幸せにするためにも、

この「真・善・美」を体現することを

目標とすることは素晴らしいことであり、

洗練されてしなやかな人生に通じます。

 

 

A high school girl riding a bicycle through autumn rice field

 

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。