Smile
笑顔だよ
天風哲学【神人冥合】

【中村天風】天風哲学【神人冥合】幸福人生を引き寄せる魔法の法則その③

中村天風(著)神人冥合

トラック③天風曰く

さあそこで、「神人冥合」

神と人と、
目に見えない世界で
結びつこう
とするのには、
どうすればいいか、

わかりやすい言葉で言うと、

大自然のもつ神秘の力を、
十分に自分のものとして、

人間の心の働きを
超特的に向上して、
自己の人生を
万物の霊長として、
遺憾なく
確保しようと
するのが目的です。

自分の人生を
統御しなければ
ならない。

最大なる武器であり、
最大なるまた
人間の生命の象徴である
心というものが、
その働きが完全でないから、

つまらないこともすぐつくって
すぐ気にするんだ。

易をみてみたり、
占いしてみたり、
日の善し悪しだとか、
方角がどうだとか、
午だとか申だとか
言っているやつは、

人間として
最低級な人間だ。

五千年も前に、
支那の江西省というところで、
その時分の古い頭の哲学者が、

天地を陰陽に分けて、
この世の中を
火水木金土という五行で
支配されている
という風に考えて、

そして自分のいる
支那の江西省を
中心としてからに、
東西南北の方角を定めて、

そして第一、
日の善し悪しが
ありますかい?

大自然が公平につくって、
この宇宙をつくった、
そのつくられた宇宙に
ある日はよくて、
ある日は悪いということがある?

大安がどうで、
仏滅がどうで、
友引がどうで、
なんです?これ一体。
そんなもの、
第一どこの国にあるんだ。
日本だけじゃないか。

結局要するに、
心の働きが向上しないと、
何かそういうことが
気になるらしいんだね。

かりそめにも、
自分の人生を
統御しなければならない、
最大なる武器であり、
最大なるまた
人間の生命の象徴である
心というものが、
その働きが完全でないから、

つまらないものも
すぐつくって
すぐ気にするんだ。

人間の心の働きが
超特的に向上すれば、
そんな馬鹿馬鹿しい
言葉なんかに
迷わされますかいな。
万物の霊長じゃないか。

だから万物の霊長として、
人間の心の働きを
超特的に向上して、
遺憾なく人間は
人間らしく活きよう
とするのが、

「神人冥合」の目的なんです。

哲学でもなんでもない。
立派な人生科学だ。これは。

明日に続きます。
ではまた明日。

幸福人生を引き寄せる魔法の法則その③

「神人冥合」=大自然のもつ神秘の力を、十分に自分のものとして、人間の心の働きを超特的に向上して、自己の人生を万物の霊長として遺憾なく確保しようとするのが目的

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ ・孤低の黄昏ブロガー・趣味サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。