ブルーに恋して
優しく、強く、晴れ晴れと、
文彰のブログ

【老楽の嗜み】ブログを書く、詩作に挑む!すべての想い込め”老楽詩人コトバ旅”

覚悟なり

コトバを楽しむ

書く机上

先日のとある朝、

洗濯中だったか、
お風呂の湯加減待ちだったか、

とにかく、生活のスキマ時間みたいなのが、
フッと出現したので、仕方なくテレビの
スイッチを入れてみたのだけれど、

そこで映し出された番組が、
NHK俳句という番組で、

たまたま出演者が、日頃YouTubeで
結構馴染みのあるタレントさんと、
贔屓にしている格闘家が
出演していたので、

しばらくその番組を見ていたら、
これがなかなかいい番組で、

ここのところ、詩作、詩情(しごころ)についての
著書を読んだりしていたところだったので、
もちろんその著書の中にも、詩はもちろん、
和歌、短歌、俳句についての解説もあり、

そんなところでの、この番組出現だったので、
しばらく見入っていたのだけれど、
そこで、俳句の先生が、その格闘家に贈った
一句が紹介されて、それが、流石に先生だなと、
唸らされた次第で、

老楽人生ここに来て、柄にもなく”詩作”なるものに、
挑戦してみるのも乙なことかなと思案中だったのが、
この出来事で、一気に”やってみよう!”に変身!笑。

ということで、その決意みたいなものを
先生の一句になぞらえるように、
一句したためてみた。

”ブログを書く、詩作に挑戦する”
それらすべての想いを込めて

ABOUT ME
大塚文彰
・1958年生まれ //・ブルー愛好家//・趣味〜サーフィン(若い頃) 80年卒業後、薬品会社勤務の後83年脱サラ会社起業~現在に至る。傍ら縁あって出会った天風哲学を独学実践中!還暦を機に法人解散しフリーランス活動中。 60代一人暮らしを笑顔で暮らす。
〔スポンサーリンク〕

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です